Topics

Aunaの容器の理想的な使い方。

2021.5.17 (月)

Aunaの容器の理想的な使い方。

2021年4月のAunaリニューアルにおいて、最も大きな変化でありリニューアルのきっかけは容器でした。

過去のプレスリリースに書いた通り、パウダーをお届けするための「容器」の環境への配慮が足りず、お客様に使っていただいたプラスティック容器を「そのまま廃棄する」以外の選択肢を伝えることができなかった。これは長い間、私の頭を悩ましていた事案の一つでした。

そして素材自体、プラスティックでした。プラスティックに関する様々な問題は、調べれば調べるほどいろいろと出てくるもので、食品であるがゆえに受けるプラスティックの恩恵は多々あるものの、別の素材を探さなくてはならないと考えたのです。

そして7ヶ月の休止期間を経て、ガラスの遮光瓶という新たな装いを手に入れました。脱プラを完遂できたことは良いことですが、しかしこの容器もまた捨てられてしまうと、「そのまま廃棄する以外の選択肢を伝えることができなかった」過去と変わりありません。

そこで、あくまで理想ではありますが、Aunaの容器をどのように使っていただきたいのかの理想をここに記すことにします。

  • Aunaを購入する。
  • ガラス瓶の中身(パウダー)を使い切る。
  • 次のAunaを購入する。※詰め替え容器(リフィル)を開発中です!
  • Aunaをすこし休む場合・・・すすぎ洗いをしてペン立てにする。

Aunaを継続的にご購入いただくのが何より嬉しいことはさておき。使わなくなったガラス瓶も捨てずにペン立てにしていただけますと幸いです。

もちろん、ペン立て以外にもアクセサリー入れや調味料入れなど、様々な用途でお使いいただけます。もし良い使い方があったら教えてくださいね。